七夕にかすみ草!

0


    もうすぐ七夕ですね。

    過去10年間、東京では1〜2回しか七夕の星空を楽しめていないそうです。

    7月7日の七夕の日は、「かすみ草の日」ともいわれています。
    理由は、かすみ草の白い小花が夜空の小さな銀河のようだから!

    と、いうことで、天の川をイメージした色とりどりのかすみ草をお部屋に飾りました。

    今年はどうか織女星と牽牛星が逢えますように!



                  zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz 

    posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 15:40 | - | trackbacks(0) | - | - |

    アイスBizな毎日

    0

      暑気払いを口実に、毎日アイスBizしています。

      最近のお気に入りは森永のラムネバー。

      ソーダーアイスにシャリシャリのカキ氷が包まれてて、アクセントにさわやかな酸味をもつラムネがたくさん入っています。

      しゅわ〜と口の中にひろがるラムネのすっぱさが爽快なの♪

      一般的に28℃迄はアイスクリームが売れ、28℃以上になると氷が売れだすといわれていますが、湿度を下げることで快適に眠れる寝室の温度の上限も28℃といわれているんですよ。

      言い換えれば、室温が28℃をこえる高温環境では寝具の調節だけで快適に眠ることは難しく、空調による調節が必要ということになります。

      夏のぐっすり眠る理想の寝室温・湿度は、室温26℃前後、湿度5060%前後。

      今年は節電もあるので、私は今のところ夜のエアコンは設定温度28℃タイマー4時間。
      扇風機と涼感寝具を上手く併用させて最近の熱帯夜を乗り切ってます!


                     zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
      posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 16:53 | - | trackbacks(0) | - | - |

      熱帯夜でもひんやりアロマで安眠!

      0

        ここ2、3日吸い込む空気が暑くて、重い。。。

        気分だけでも涼しくなりたいと、お気に入りのビー玉とおはじきを出し、眺めたり、にぎったりして「涼」をとっています(笑)

        嗅覚からの「涼」は、@aroma社の「Cool Feel」シリーズ。
        香りからも温度を感じられるんですよ!

        一番左の「エコエアークールフィール」は、オフィス空間で噴霧実験したところ、室温・湿度が高くても
        不快率が減少し、体感的な涼しさをもたらす結果がでている優れアロマ。




        個人的に好みなのは、「エコエアークールフィール」をベースに作られた「グリーンミント」。
        青森ヒバがもたらす落ち着きと、ユーカリ・スペアミント・ペパーミントの清涼感がイメージ温度を下げ 呼吸をしやすくしてくれるの!
        深〜く息を吸い込むと、体の中にひんやりとした空気が広がります。

        暑さで寝付けない夜は、「フラワーミント」がおすすめ。
        イランイランやゼラニウム、プチグレンなど、心を落ち着かせ安眠に良い成分がブレンドされています。

        節電の夏、嗅覚からの冷却もありありです♪


                         zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz

        posted by: 中野研究員 | anmin環境づくり | 19:13 | - | trackbacks(0) | - | - |

        夏っ!!私のおススメ節電寝具

        0


          梅雨の中休みでしょうか。
          昨日・今日と夏の日差しが降り注いでいますね。

          今日は早朝から洗濯機2回まわしました〜。

          それにしても昨夜は熱帯夜でしたね。。。
          まだ、クーラーと扇風機を掃除していなかったので、窓を少しあけて寝床についたのですが、昨夜はほとんど無風。

          でも、この「ゆ〜みん」のおかげで助かりました。
          この夏の私のおススメ節電寝具のひとつです。



          「ゆ〜みん」は、‘冷やす’素材ではなく‘熱をとる’素材です。
          外部の熱を吸放熱して、理想的な寝床内温度32〜33℃を保とうとする働きがあります。

          基本的にはそのまま使用できるのですが、私は冷蔵庫で冷やして、頭と背中に使用しています。
          冷蔵庫がない環境でも、水で冷やすことも可能なのですよ♪

          実は、室温26℃までの保冷時間がアイス○ンに対して、約2倍という実験結果もでています。

          ゆ〜みんおススメの理由は3つ!

          1、冷凍庫で凍らせて使用する商品ではないので、あたりがやわらかく快適。

          2、熱をとる素材の為、キーンとする冷たさはなくやさししい冷たさなので、冷え性の私にはちょうど良い!赤ちゃんや小さなお子さま、高齢者にもおススメです。

          3、 夏の時期が終わっても、熱を取る素材なので1年中活用法がある。
          ケガをしたときの応急処置やアイシング、風邪をひいたとき、ノートパソコンの下に敷いてパソコンから出る熱をとるなどなど・・・。




          可愛いアイスブルー色と羊ちゃんにも癒されます。
          SleepLaboオリジナル?のデザイン&色なのですよ♪

                       
                     zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz

          posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 19:26 | - | trackbacks(0) | - | - |

          「プレジデントFamily8月号」〜熱帯夜でも節電しながらぐっすり眠るコツ〜

          0

            梅雨、真っ只中〜

            雨であじさいの彩が増してキレイですね
            残りわずかなあじさいの季節を満喫しようと、浴衣で鎌倉へしゃれこむ計画をたてています

            さて、安眠総研メディア掲載情報です。

            ■6/18発売
            プレジデント社発行「プレジデントFamily8月号」

            熱帯夜でも節電しながらぐっすり眠るコツについて取材していただきました。

            ライターの方のご好意?で、私が睡眠&パジャマフェチであることが暴露されていました(笑)
            シークレットですが、家で数えたら62着もパジャマもっていました!

            もしよろしかったら、チェックお願いします。P100ページですよ〜


                         zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
            posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 18:26 | - | trackbacks(0) | - | - |

            生後0〜4ヶ月ごろまでの赤ちゃんの睡眠

            0

              季節が往くのは早いものですね〜
              5月・・・・新緑!新茶!!!の季節がやってきた〜

              公園のみずみずしい若葉の景色に元気をもらいつつ、急須の中の新茶葉のグリーンと清清しい香りにもワクワクしている私

              すっかり大人の粋が分かる年頃です(笑)

              新茶はね、口に入れるとほのかな甘みも感じられて、めぐりくる季節に感謝したくなります

              さて、そんな新茶(カフェイン少なめ)をお土産に妊娠中の友人に会いにいきました

              7時間にもわたる女子トーク!
              もちろん赤ちゃんの睡眠についてもきかれましたよ

              アドバイスとしては生まれたばかりの赤ちゃんは大人と同じ24時間周期の睡眠と覚醒のリズムがありません。ですから、生後0〜4ヶ月ごろまでは昼と夜の区別をはっきりとつけさせることが大切

              授乳も昼は明るい場所、夜は暗い場所でおこない1日のリズムを覚えさせます。
              そうすると自律神経と代謝のリズムにめりはりがつき、脳も発達しますよ!

              話の中で赤ちゃんの名前(男の子)を募集するということだったので、得意の語感分析でその勝負勝ちにいきたいと思います!

              いつの日か、「名づけのおばちゃん」って言われたい


                              zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
              posted by: 中野研究員 | anmin環境づくり | 17:43 | - | trackbacks(0) | - | - |

              早起きの習慣をつくるには今がチャンス!

              0

                花曇りのおだやかな日和が続いてますね〜。
                先日浜離宮恩賜庭園に菜の花畑をみにいきました。

                満開が過ぎて終わりのころだったのですが、一面のレモンイエローが太陽のようにまぶしかった〜〜!!!

                心の奥底から照らされて幸せ気分になりましたよ♪   


                さて、4月に入り気持ち新たに、または、節電貢献のため「早寝早起き!朝型生活」を習慣化させたいと思われている方・・・・。

                今がそのチャンスですよ〜。

                キーワードは「朝の太陽の光」

                というのも人間は太陽の光によって支配されていて、朝の太陽の光は「体内時計の調節」と「眠気ホルモンメラトニンを抑制し目覚めを良くする働き」があります。
                ですから、朝一、太陽の光を浴びることが大切。

                また、体内時計は同じリズムを長く続けていると、そのリズムを続けやすくなるという性質があります。

                この2点の理由から、1年を通して日の出時間が早まる春先から秋分までの半年間体内時計のリズムをつくってしまえば、日の出時間が遅くなる秋分~冬至・冬至〜春分の間もムリなく決まった時間に起床できるということになります。

                ビジネスマンや主婦など一般的な人は年間を通して同じようなスケジュールで動いているので、今から早起きの体内時計リズムを習慣化させ、起きづらい冬の朝もスパッと起きれるようしちゃいましょう♪

                本日(4/9)、東京の日の出時間は5時18分。
                1年の日の出時間の変化を考えても、個人的にはどんなに早くても5時15分〜5時30分起きをおすすめします。

                10時30分〜11時就寝の5時台起床、睡眠時間6〜7時間確保はムリなくできる思います。

                4時台に起きてしまうとホルモンバランスはまだ眠っているのに、体だけ無理やり起こされてしまう状態になってしまうのであまりおススメしません。。。

                太陽の光の浴び方の理想は、朝起きたらすぐにカーテンを開けて、太陽の光が差し込む中で歯を磨いたり朝食をとったりして過ごすことです!

                節電にもつながりますし、今日から朝型生活はじめましょう〜!!!

                           
                                  zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
                posted by: 中野研究員 | anmin技術 | 21:25 | - | trackbacks(0) | - | - |

                「睡眠の日」

                0


                  相変わらず季節の進みは一進一退を繰り返していますね。
                  日曜からまた冷え込むらしいので、冬コートをクリーニングにだせないでいます

                  でも間違いなく、日差しはやわらかな春光!
                  眠気を誘われあくびがとまりません。。。

                  さて、日本睡眠学会では国民の心身の健康を維持増進することを目的として、「睡眠の日」を制定しようという動きがあります

                  具体的な内容としては「睡眠の日」を制定し、その前後1週間を睡眠健康週間として、睡眠習慣を見直し、健康的な生活を送るようキャンペーンを展開するほか、市民講座や、教育や保健・企業関係者に対する研修事業を通して、睡眠に関する正しい知識の普及を図るというものです。

                  また、夜型の生活を改めるため、残業や深夜放送・深夜営業に自粛を呼びかけます。

                  私は日本睡眠学会の会員なので、「睡眠の日」をいつにするかの投票権があったのですが、候補日の中から9月3日に投票!

                  理由は

                  まず、Goodもしくは休(9)Sleep(3)と覚えやすいこと

                  9月3日は、もともと日本ベッド工業会がgood sleep dayとして、ベッドの日に制定しているのですよ

                  2つ目の理由〜

                  日照時間が変化する春と秋は体内リズムがくずれやすくなるので、睡眠障害を訴える人が多くなる傾向にあります。春は「春眠暁を覚えず」ということわざがあるので、自然に睡眠について意識する人は多いと思います。一方9月初旬は夏休みが終わって学生の生活リズムがくずれやすくなったり、暑さが和らいで夏の疲れを貯めこみ心身の変調をきたしやすい時期なのでこのあたりで啓蒙活動をしたほうが良いのではないかと思いました

                  そして最後に・・・・

                  私の誕生日だから

                  私はかなりの睡眠オタクなので今の仕事が大好きです!
                  これからも意欲をもって自分らしさを生かし、人の役に立ちたいと思っています

                  ですから、天から授けられた仕事だとお墨付き?をもらいたいし、この日に産んでくれた両親により一層の感謝をしたいから!!!

                                
                                  zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz

                  posted by: 中野研究員 | anminニュース | 20:13 | - | trackbacks(0) | - | - |

                  ポジティブ節電!

                  0

                    日本が24時間眠らない社会になってしまったのは、エジソンが電球を発明したからだ〜!
                    現代人の慢性的な睡眠不足、夜勤や交代勤務による睡眠障害はエジソンが電球を発明したからだ〜!!
                    と、つい先日まで眠らない国になった日本をエジソンにせいにして捻くっていた私。

                    今回の震災で、不夜城東京が毎日眠っています。

                    夜って暗いんですね。。、改めて、当たり前のことに気付かされました。

                    この節電を一時的なブームで終わらせことなく続ければ、街も人も眠れる、健康的で環境に優しい社会になるんだろうな〜。

                    さて、最近のポジティブ節電のマイブームは2つ!

                    1つ目はお鍋でご飯を炊くこと。
                    電気炊飯器の炊飯は保温機能も含めかなりの電力を消費するので、お鍋や土鍋で炊飯しています。

                    はじめは炊くコツだったりコンロやお鍋のクセが理解しきれてなくて、芯が残たりしていましたが、最近は、水加減も浸漬も火加減もほぐしもコツをつかんできて美味く炊けるようになってきましたよ♪

                    2つ目はバスタイムアロマキャンドルナイト。

                    浴室の電気を消して、アロマキャンドルを湯船に2〜3個浮かせています。

                    オレンジの炎が湯気の中でゆらめくのがとても幻想的!
                    以前もお話しましたが、キャンドルの炎にはリラックス効果のある「1/Fのゆらぎ」があるのですよ。

                    復習
                    「1/Fのゆらぎ」

                    復習
                    寝室におすすめのグッズ

                    ほのぐらい幻想的な湯船の中で、からだをマッサージしたり、目をタオルで温めると、すごく気持ちいいの〜♪

                    基本的にリラックスの延長線上に質の良い睡眠があります。
                    バスタイムキャンドルで目も心も落ち着かせ、そのままパジャマに着替えてお布団に入れば自然に入眠できのでおすすめです!

                                     
                                       zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
                    posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 16:05 | - | trackbacks(0) | - | - |

                    お彼岸のお墓参り

                    0

                      お彼岸明けギリギリにご先祖様に会いに行きました。
                      私の年二回の恒例行事です。

                      墓石を磨いて、線香台や花立を洗って、雑草を抜いて、水鉢にお水を入れて・・・・。

                      震災のこともあり、いろいろと考えながらキレイにしていたら、あっという間に1時間が経過〜。

                      ご先祖様が命をつないでくれたこそ、今私が存在しています。
                      ご先祖様から頂いたこの体や命をこれからも有り難く大切にしていきますと伝えました。

                      今回のお供え花は、薄紫と黄色のスイートピーにオレンジのカーネーション、黄色のアルストロメリアにコデマリにかすみ草!
                      あたたかい春と希望をイメージして、柔らかな風合いとあたたかみのある色合いでまとめてみました。

                      願いを込めておった折り鶴一羽とともに、震災で亡くなられた方々、 お墓を流されてしまったご先祖様、お彼岸の法要ができない被災地の方々の分まで気持ちを込めて手を合わせました。




                                       zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
                      posted by: 中野研究員 | ライターの叫び | 14:43 | - | trackbacks(0) | - | - |