<< 福禄寿がやってきた〜!!! | main | 東北地方太平洋地震の被災地支援について >>

肩こり・首痛解消!!パソコンを使う姿勢について

0

    こんにちは〜
    春色の軽やかなおしゃれが気になって、コートとロングブーツが重く感じられるこの頃です 
    次のお休みはショッピングできまり!!!

    さて、本日はパソコンを使う姿勢について簡単なアドバイスをしたいと思います

    というのも08SleepLaboではオーダー枕を作る際、睡眠のお悩みなどについてコンサルティングシートをご記入頂くのですが、一番多い悩み症状は肩こりと首痛

    そして肩こり・首痛を訴えている人の1日のパソコン使用時間は7時間以上!
    いまやプライベートや仕事でもパソコンは欠かせないですもんね。。。

    肩こりや首痛解消にはもちろん枕を見直すことが大切ですが、生活習慣を改善することもそれと同じくらい大切

    ■椅子の高さ
    足の裏はしっかり床の着け、足首、ひざ、股関節が90度になるようにする。机に合わせると足が浮く場合は台などを置いて調節する。

    ■キーボード・マウスの位置

    背すじを伸ばして座り、肩をリラックスさせ腕は身体の横にブランと垂らす(←筋肉をつかっていない状態)。そこからヒジを90度に曲げたところに、キーボード・マウスがくるようにする。

    デスクワークで何か書くときも、ノートや書類はこの位置だね




    片腕の重さは体重の5%といわれています。例えば体重60kgの人の片腕の重さは3kg。腕が身体から離れれば離れるほど、肩や背中の筋肉に負担がかかってしまうよ〜


    ■モニターの位置

    背すじを伸ばした状態で画面の最上部が目の高さになるように本や台で調整する。



    実際私はこの工夫で肩こりと目の疲れがよくなったので、よかったらお試し下さいね

     
                   zzz眠りのポータルサイト安眠総合研究所zzz
    posted by: 中野研究員 | anminの為に | 18:20 | - | trackbacks(0) | - | - |
    トラックバック
     
    http://blog.gotobed.chu.jp/trackback/1435799